アートセラピー

Art Therapy

アートセラピーとは

「なんとなく気持ちがモヤモヤするなあ」「やる気がわかないなあ」「楽しいってどんな気持ちだったっけ?」

でも、どうしてそうなっているのか原因がわからない・・・
心にカタチがあってみることができたらいいのに・・・

そんな風に感じるときはありませんか?

アートセラピーは、さまざまな手法を使って自由に自分を表現することで、心にカタチを与えて「本当の自分」に出会っていくプロセスを感じていきます。

アートセラピーは心の回復はもちろんのこと、健康な人が自分の成長のために行うことにも役立つ手法です。

作品の上手い下手は関係ありません。あなたがやりたいことをやりたいように表現することで、あなた自身が何かを感じる、成長していく過程こそが大切なものです。

アートと一緒に、本当の自分に出会う旅にでかけましょう。

 

アートワークセラピスト
中島こゆき

アートセラピーの効果

感情の解放

思考の整理

自尊感情を高める

好奇心や意欲の回復

アートセラピーのセッションは2種類

アートカウンセリング

言葉だけのカウンセリングではキャッチしづらい無意識からの情報をアート(絵)を使ってカタチにすることで、自分自身でも気づいていない感情をキャッチしていきます。

絵の上手い下手はいっさい関係ありません。描いた絵についてセラピストと話しながら、心の探求をしていきましょう。

☆こんな方にオススメ☆
言葉のカウンセリングだけでは表現が追いつかない方、じっくり自分と向き合いたい方、など。

アートワークセラピー

絵の具、クレヨン、粘土、自然素材、羊毛、色紙などいろいろな素材を使ってアート作品を作っていきます。

そこで自分にしっくりくる表現をすることで、感情の解放や、気持ちの整理をしながら、本当の自分を見つけていきます。

☆こんな方にオススメ☆
自分を成長させたい方、ストレスがたまっていて感情の解放、発散をしたい方、アートを楽しみながら本当の自分に出会いたい方、など。